スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009シーズン総括

試合も終わり移籍動向もほぼ終わりが見えてきたので今シーズンの総括を。

・J2昇格後初の勝ち越しについては文句なしに「よくできました」。
一戦一戦をみると「快勝」「辛勝」「痛み分け」「惜敗」「完敗」があるわけだが、シーズン全体としては結果を残したいいシーズンであったと思う。ただ、シーズン前にも書いたとおりJ2通算10年目で目標が「8位以内」というのはチーム状況を考えると現実的ではあるがやはり寂しい。木山監督には来期は「昇格争い」を目標に掲げてほしい。

・自分で観戦して今年のベストゲームはアウェイの第3クール長居(1-0)だろうか。まあ、あの試合がターニングポイントになってしまったわけだが…もともとアウェイでの勝利は格別なので、一度行くと病みつきになってしまう一種麻薬のようなもの。そしてあのシチュエーション、試合後の高崎の「J1行くぞ!」にはアドレナリン大放出。

・同じくワーストゲームはKsこけら落としの仙台戦(0-4)。選手の皆さんこの試合の意味をわかっていましたか?コメントではわかっていたようだが…試合後の吉原のコメントにちょっと救われた。

・フロントについては毎回厳しいことしか書けていないのが現状。今季の目標人数は平均5,000人だったはず。最終的には2,673人(昨年3,044人)、しかも5,000人越えはKsスタの仙台戦と湘南戦だけ=アウェイサポ頼みを露呈、という惨憺たる有様。平均5,000人がいかに高いハードルかを改めて認識した。
一番残念だったのは、5,000人を集めるためのフロントの努力が「観客側には」伝わってこなかったこと。
この不景気では来期も大幅な動員増は望みにくいだろうが、「水戸」の名にこだわってきた以上Ksスタの改修が終了した来期は「水戸で試合ができないから客が来ない」というこれまでの言い訳は通用しない。ある意味来期は「勝負の年」となる。来期も3,000人割れするようではチームの存在価値自体が問われる可能性もある。従業員が少数なのは分かっているが、フロントにはやるべきことはしっかりやっていただきたい。

それでは、皆様良いお年を。
スポンサーサイト

テーマ : 水戸ホーリーホック
ジャンル : スポーツ

更改選手も発表しては?

全日程を終了し最近は更新の機会がなかったのだが、ちょっと提案を。
契約満了の選手について発表が終わり(後日追加されるのが通例だが…)、新加入選手の発表も始まった。どうせなら、契約更改選手の発表もできないだろうか?
昨年は年末にまとめて更改選手の発表があったと記憶しているが、ファン心理としては一日でも早く知りたいもの。シーズン中より業務量が多いということはないだろうから、更改選手が出るたびに発表してくれるとありがたい。

テーマ : 水戸ホーリーホック
ジャンル : スポーツ

問題点噴出の最終戦…

ホームで迎えた最終戦は意地で2点を先取するものの最後は地力負けという印象の2-3というスコアで終え、仙台に続き湘南もお見送りするという屈辱を味わうこととなってしまった。ただ、2点先取した点は本当に評価したいし、開幕の目標順位(8位)を達成したことは素直に喜びたい。

さて、前売りでアウェイ側B・G席が完売し仙台戦並みの観衆になるかもと思われた最終節だったが、観衆は5,500人にとどまった。正直なところ水戸が2,000、湘南が3,500というところではなかろうか。明らかに仙台戦より水戸側の観客は少なかった。少なかった理由は管理人にはわからないが、少なくとも水戸市で週末に試合を開催すれば5,000人は固いと思っていたフシのある水戸フロントとしては厳しい現実を突きつけられる人数であろう。

ところで、仙台戦というある意味多観客試合のリハーサルを終えていたにもかかわらず、今節も問題点が続出した。以下、管理人が実際に見たり情報を得たものについて記載する。

1.既に2ちゃんねるでも叩かれているが、県庁からのシャトルバス運行の決定が遅すぎる。試合前日の午後9時過ぎに会員向けにメールしたところで「じゃあ、行くか」という者はいないのではないか?告知対象はあくまで一般客であるべきであり、そのためには公式HPに数日前に掲載しておくべきであろう。

2.第2駐車場に行こうとしたら「もう一般分は満車です」と警備員がハンドマイクで言っていた。この寒い時期に窓を開けている車などいない。だから聞き取れず車がみな一度道路に止まってしまい警備員とやり取りをするので渋滞が発生していた。「一般車満車につき第1駐車場へ」とでも書いたプラカードを持たせれば渋滞も起きなくて済むし、仙台戦でも渋滞は起きていたのだから対策の取りようはあったのではないか?
また、満車になった第6駐車場に警備員を3名も配置していたのは無駄であろう。「満車」の看板をだしてあるのだから、第1駐車場の誘導応援に向かわせるとかあると思うのだが…

3.当日券のS指定席がアウェイ側しか用意されていなかった。明らかに水戸サポーターの格好をしていてもアウェイ側を発券されたという。運営にはホームサポーターとアウェイサポーターが混在する危険性を認識していないのだろうか?

4.座席指定のS席のホーム側に多数の湘南サポーターが座っていた。逆にアウェイ側はほとんど無人だった。わざわざホーム側を指定するアウェイサポーターはいない。あれだけ固まっていたところをみると、チケット会社にホーム側の席番とアウェイ側の席番を間違えて伝えてしまっていたのではないか?

S指定席ホーム側の様子(選手入場時)
ksスタS席(選手入場時)


5.一番驚いたのが、湘南のベンチ外選手をS指定席ホーム側上段に座らせていたことだ。通常選手は関係者席に座っているものだが、一般席のしかもホーム側に案内したというのは正直運営の神経を疑ってしまう。これは湘南フロントから水戸フロントに対して抗議があってもおかしくないのではないか。

6.試合終了後のセレモニー開始が予定時刻より遅くなってしまい、早く帰りたい水戸サポーターが帰ってしまいスタンドがとても寂しいものになってしまった。また、水戸駅・赤塚駅・県庁へのバスの発車時間がセレモニー開始時間を考慮したものになっていなかった。湘南サポのお祭り騒ぎが一息つくまで開始を待っていたようにも思えたのだが、これは管理人の考え過ぎだろうか?

セレモニーとガラガラのバックスタンド
ksスタセレモニー&バックスタンド


今年1月のブログ開設以来厳しい視点で記事をアップしてきたが、結局1年間を通して批判的な記事を多く書いてしまった。水戸のフロントに対して悪意を持っているわけではないのだが、正直プロの運営とは思えない点が多すぎる。呆れて苦情や意見が来なくなったらもう終わりだということだけは認識してほしいのだが…

なお、試合後に湘南サポからエールがあり水戸サポもエールを返したことを記しておく。

テーマ : 水戸ホーリーホック
ジャンル : スポーツ

水戸の誇りと意地を見せろ!

長かった2009シーズンも明日の湘南戦でフィナーレを迎える。
最終節は毎年複雑な心境で迎えるものだが、明日もいつもの試合とは違う雰囲気になることだろう。
明日は昇格がかかる試合になっただけにアウェイサポーターも報道陣も仙台戦並みにやってくるだろうが、選手には今年一年の総決算を、そして水戸の誇りと意地を見せて欲しい。

テーマ : 水戸ホーリーホック
ジャンル : スポーツ

契約満了選手発表

今日夕方に09シーズンをもって契約満了となる選手が発表された。
もう時効だろうから書くが、Jリーグ入り前後のチーム黎明期は当時の社長と意見が衝突したというだけで途中退団や契約非更新になる選手がいた。最近ファンやサポーターになった方にはとても信じられないだろうが。
さすがに近年はファン・サポーターが驚くような予想外の選手の名前が挙がることも少なくなり、今年もどちらかというと想定の範囲内だったのではないか。

もちろん選手が入れ替わるのは寂しいことである。だが、これが「プロ」の世界というもの。管理人の様に一介のサラリーマンにはあまり口を挟むことのできない世界だと思う。
管理人にできることは、今回退団する選手全員が今後も選手として、あるいは指導者としてこれからもサッカーの世界と関わっていけることを祈るだけである。

今年はホーム最終戦の前に契約満了選手が発表されたので、出来ることなら水戸のユニホームを着てピッチを走り回る姿を見たいものである。

テーマ : 水戸ホーリーホック
ジャンル : スポーツ

プロフィール

小吹の息吹

Author:小吹の息吹
ようこそいらっしゃいました!
このブログは水戸ホーリーホックの単なるファンサイトではなく、建設的な意味での批判を含めた叱咤激励の私見を綴っていきます。
賛同・異論・反論をおまちしております。なお、特定の個人に対する誹謗・中傷等は厳禁です。
2009.01.17 OPEN
2009.06.01 さっかりんに登録
2009.06.24 1,000カウント
2009.08.17 2,000カウント
2009.09.27 3,000カウント
2009.10.04 拍手機能追加
2009.11.02 4,000カウント
2009.11.06 5,000カウント
2009.11.09 6,000カウント
2009.11.10 7,000カウント
2009.12.01 8,000カウント
2009.12.30 9,000カウント
2010.02.14 10,000カウント
2010.03.27 11,000カウント
2010.05.07 12,000カウント
2010.08.?? 13,000カウント
2010.11.22 14,000カウント
2011.02.27 15,000カウント
2011.06.09 16,000カウント


アフィリエイト・SEO対策













旅ポケドットコム






国内格安航空券サイトe航空券.com



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。